旭幼稚園 クローバーの部屋

長野市にある旭幼稚園の未満児クラス『クローバーの部屋』の保育日記です。

≫ EDIT

2017_11_08

DSCN7939.jpg
朝の自由遊びの時間。”りんごになあれ・・・”の続きを今日もしました。以前「きいろ!」と提案していたお友達が風邪が治り登園したので、今日の色は黄色。3日連続で絵の具を使って嬉しい子どもたちです。

集まりの後、庭に出る前には、
DSCN7962.jpg
久し振りに粘土遊びを楽しみました。風邪をひいているお友達もいるので、部屋で過ごす時間をいつもより少し多めに取ります。
DSCN7965.jpg
今日の小麦粉粘土、むにゅむにゅで、よ~く伸びました^^
DSCN7986.jpg
とろ~ん・・・・とした粘土に
DSCN7978.jpg
皆、夢中になって、腕をふるいました♪
DSCN7985.jpg
楽しかったですね!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_11_07

昨日に続き、今日も清々しい秋晴れです。
DSCN7896.jpg
今日は、お散歩♪ 秋の葉っぱに会いに行きます。

行き先は、子どもの足で10分ほどの神社。
DSCN7899.jpg
電車が間近で見れるいつもの神社です。
DSCN7908.jpg
予想通り、秋色の落ち葉がいっぱい~♪
DSCN7915.jpg
落ち葉と思い思いに遊ぶ子どもたち。
DSCN7922.jpg
いちょうの葉の美しさは圧巻でした!

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_11_06

DSCN7832.jpg
朝からお日様の光が燦々と注ぐ月曜日、一週間の保育が始まりました。

DSCN7846.jpg
今日は、りんごになあれ第2段♪ 場所は、朝日が眩しい外廊下。先週りんご遠足の後に作った「りんごづくり」のアンコール版です。
DSCN7848.jpg
子どもたちのリクエストに応えて、今日は子どもの希望の色を塗りました。

さてお庭では、
DSCN7870.jpg
落ち葉と一緒に遊びます。葉っぱ入りのトラック(二輪車)も大活躍です。
DSCN7878.jpg
きれいな落ち葉を集めている人も。また何かに使えたらすてきですね!

さてさて、今日の一番のお楽しみは・・・・
DSC08745.jpg
暖かな小春日和のような陽射しに誘われて
DSC08746.jpg
”そと♡お弁当”・・・・・!! 初めての経験ですが、嬉しくていそいそとお支度しています。
DSC08758.jpg
青空の下、紅葉の木の下、落ち葉がひらひらとテーブルに舞い降りるそんなうれしい秋の贈り物の中
DSC08771.jpg
とってもしあわせな時間を過ごしました。秋を満喫していま~す^^

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_11_02

今日は、クローバーの部屋で礼拝をしました。
DSC08678.jpg
今までも讃美歌を歌ったり、お祈りをしたりすることは日常的にありましたが、前奏からはじまり後奏で終わる形の礼拝をお部屋でするのは初めてです。

DSC08679.jpg
お話をしてくださったのは、宗教主任の先生。厚い本(聖書)から出てきた折り紙の船に釘づけのこどもたち。
いい表情でお話を聞き、自分たちの好きな讃美歌を2曲歌い、心が温かくなるすてきな時間を過ごしました。
DSC08682.jpg
お庭では、幼児ぐみのお庭で、柿やさんがオープン!クローバーの子どもたちも張り切って並んでいます♪
この柿は、枝切りバサミで保育者が枝を切り、子どもたちが拾って集めたあの柿です♪

DSC08686.jpg
お店屋さんの顔を見て 「ください!」・・・・・言えました!!
DSC08691.jpg
「かきください」「ひとつどうぞ」とお兄さんやお姉さんとやりとりが出来ることが嬉しいですね。
DSC08698.jpg
食欲の秋を今日も満喫しました^ ^

| 保育日記 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017_11_01

DSCN7811.jpg
青い空に、黄色く色付き始めた”いちょう”と”どんぐり”の木。秋の深まりを感じますね。11月の保育がスタートしました。

今日は、子どもたちが楽しみにしていたおもちつきと会食。体調不良などで欠席のお友達もいて、少し残念でしたが、青空の下、全園児でおもちつきを楽しみました。
DSCN7780.jpg
まずは、もち米がふかしあがっている匂いを嗅ぎながら、讃美歌を歌ったりお祈りのひと時。このもち米も、神さまがくださったんだよね。・・・・と感謝のひと時。

熱々のもち米を、石臼に移して、さぁ、お餅つきスタートです。
DSCN7799.jpg
お手伝いしていただいたお父さん・お母さんのお力をお借りして、やわらかなおもちへ変身中。「がんばれ~!」「すご~い!」と声援が飛びましたね。
続いて、子どもたちが自分の手でおもちをつく時間です。トップバッターは、クローバー。
DSC08464.jpg
子ども用の杵をもって
DSC08474.jpg
ペッタンペッタン!
DSC08481.jpg
おもちつき初体験、楽しかったですね。
お庭でひと遊びしたあと
DSCN7821.jpg
お部屋に届いたおもち。お手伝いのお家の方の手で、おいしい衣をまとっています。あんこ・みたらし・きなこ、どれも美味しそうですね^^
DSCN7825.jpg
けんちん汁も届けていただいて、「わぁ~おいしそう!」「カレーかなぁ」「早く食べよう」

DSCN7830.jpg
クローバーでは、丸めていただいたおもちを、更に、キッチンバサミで小さくしていただきました。
お口に一つ入れて、もぐもぐもぐっと良く噛んで、ゴックンって飲んでお口の中が空っぽになったら、次のおもちを食べようね・・・・のお話もよく聞いていて、みなおいしく沢山食べられました。自分たちが切った野菜入りのけんちん汁も、大好評。
おかわり続出で、お腹いっぱいいただいた会食会でした。収穫の秋・美味しいものの秋に感謝です。



| 未分類 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT