旭幼稚園 クローバーの部屋

長野市にある旭幼稚園の未満児クラス『クローバーの部屋』の保育日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

給食のこと

IMG_6258.jpg

旭幼稚園では長い間、お昼ご飯は各家庭から持ってくる『お弁当』でした。

 『お弁当』のメリットは、一つはご家庭でお子さんに合わせた食べ物を用意できることです。野菜を食べないからあえて野菜を入れてみたり、前日少し怒りすぎてしまったから大好物のハンバーグを入れたりと家庭のリズム・ポリシーに合わせることができます。またアレルギーを持っている子にも安心して食べさせることができます。
 二つ目は、お昼を跨いだ屋外での活動ができること。具体的にはお弁当もってピクニック!ができます。朝から遠くに散歩に行って、お腹が空いたら適当な公園や空き地を見つけて食べればよいですし、いつもと違った場所で食べるのは楽しいです。

ただ、近年は共働き、お弁当だといつもメニューが同じになるなど理由は様々ですが『給食』を求める声が多く上がってきていました。

そこで2011年度より『給食』を始めました。

この『給食』、一般にイメージする給食とは違って全園児が食べるわけではありません。
毎月メニューとカレンダーを配布して、この日はちょっと忙しいから給食を頼んであの日はこどもの誕生日だから腕をふるってお弁当を、と家庭の判断で選択することができます。もちろん毎日給食にしてもいいし、逆に毎日お弁当を用意してもらっても構いません。この『選択制の給食』のシステムによって各家庭のポリシーにも対応ができます。

IMG_6259.jpg

上がある日の給食です。
給食は幼稚園で作っているわけではなく、外注で専門の業者さんにお願いしています。
地産地消で安全な食材を仕入れている、安心できる業者さんに毎日持ってきてもらっています。

| 幼稚園のこと | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://asahiclover.blog69.fc2.com/tb.php/13-c5e9f921

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT