旭幼稚園 クローバーの部屋

長野市にある旭幼稚園の未満児クラス『クローバーの部屋』の保育日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017_11_01

DSCN7811.jpg
青い空に、黄色く色付き始めた”いちょう”と”どんぐり”の木。秋の深まりを感じますね。11月の保育がスタートしました。

今日は、子どもたちが楽しみにしていたおもちつきと会食。体調不良などで欠席のお友達もいて、少し残念でしたが、青空の下、全園児でおもちつきを楽しみました。
DSCN7780.jpg
まずは、もち米がふかしあがっている匂いを嗅ぎながら、讃美歌を歌ったりお祈りのひと時。このもち米も、神さまがくださったんだよね。・・・・と感謝のひと時。

熱々のもち米を、石臼に移して、さぁ、お餅つきスタートです。
DSCN7799.jpg
お手伝いしていただいたお父さん・お母さんのお力をお借りして、やわらかなおもちへ変身中。「がんばれ~!」「すご~い!」と声援が飛びましたね。
続いて、子どもたちが自分の手でおもちをつく時間です。トップバッターは、クローバー。
DSC08464.jpg
子ども用の杵をもって
DSC08474.jpg
ペッタンペッタン!
DSC08481.jpg
おもちつき初体験、楽しかったですね。
お庭でひと遊びしたあと
DSCN7821.jpg
お部屋に届いたおもち。お手伝いのお家の方の手で、おいしい衣をまとっています。あんこ・みたらし・きなこ、どれも美味しそうですね^^
DSCN7825.jpg
けんちん汁も届けていただいて、「わぁ~おいしそう!」「カレーかなぁ」「早く食べよう」

DSCN7830.jpg
クローバーでは、丸めていただいたおもちを、更に、キッチンバサミで小さくしていただきました。
お口に一つ入れて、もぐもぐもぐっと良く噛んで、ゴックンって飲んでお口の中が空っぽになったら、次のおもちを食べようね・・・・のお話もよく聞いていて、みなおいしく沢山食べられました。自分たちが切った野菜入りのけんちん汁も、大好評。
おかわり続出で、お腹いっぱいいただいた会食会でした。収穫の秋・美味しいものの秋に感謝です。



| 未分類 | 22:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT