旭幼稚園 クローバーの部屋

長野市にある旭幼稚園の未満児クラス『クローバーの部屋』の保育日記です。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011_05_30

2011_05_30_a.jpg

昨日はすごい雨でしたね。
今日も朝からぐずついた天気だったので、室内で一日過ごすことになっても良いように小麦粉粘土を子どもたちと作りました。

小麦粉粘土とは、その名の通り小麦粉を練って作ったクッキーの生地のような物です。今回は親しみのある感じにするため、食紅を少し入れてピンクの粘土にしてみました。小麦粉粘土だと誤って口に入れてしまっても安全です(といっても口に入れていればもちろん注意します)

小麦粉粘土で、おもいおもいに遊びましたが、子どもによって個性が出ます。
ものすごい集中力で小さくちぎって並べている子、にぎにぎしてその感触を楽しんでいる子、丸めて伸ばして蛇のような物を作る子など様々。思った以上に入り込んで遊んでいました。



雨が上がり少し外に出てみました。

砂場にできた大きな水たまりを発見!
最近「あめふりくまのこ」という歌をうたっていますが、その歌詞のように水たまりの中に魚を探して遊びました。

| 保育日記 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT